プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

飲み物/お酒 Feed

2010年7月14日 (水)

ご注文を賜ります!!

この画像は、花咲にてご注文を受けているところです。telephone

珍しくスーツです。

着替えを済ませ、ご注文のお酒を持って登場しました!!bottleshine

2010年7月 9日 (金)

こだわりの酒17

こちらは、花和尚です。

新潟の地酒(越の寒梅)の大吟醸酒粕と越後産米を原料として造られた本格焼酎です。

もろみを低温長期発酵させ、蒸留後、原酒を3年以上長期低温熟成されました。古酒です。

2010年7月 7日 (水)

こだわりの酒16

バリ島のお酒といえば、アラック。

現地の人も、このアラックを飲んでいます。

このお酒は、お米と椰子を原料とした

ARAKの中でも生産量の少ない貴重なものです。bottle

2010年7月 5日 (月)

こだわりの酒15

こちらは越乃寒梅大吟醸超特選です。

新潟の名物の越乃寒梅をご紹介します。

大吟醸としては、まさに優等生的存在のお酒です。

しかもなかなか普通には手に入らない「超特選」です。

2010年7月 2日 (金)

こだわりの酒⑭

今日は「黄金倉白麹仕込み」(原口酒造)を紹介します。

このお酒は、有機農産加工酒類です。有機(米・さつまいも)使用焼酎です。

まろやかで、味わい深く、食事の邪魔をしないうまさがあります。

2010年6月 1日 (火)

こだわりの酒⑬

こちらは、京屋 時代蔵 かんろ(京屋酒造)です。

天保5年(1834年)創業の歴史ある蔵に代々受け継がれてきた伝承の大醸仕込み。

手間を惜しまない造りへのこだわりの姿勢が多彩で風味豊かな焼酎を造り出す。

厳選した寿甘藷を黒こうじで仕込むことにより、素材がもつ本来の旨みを十二分に引き出し、飲む人の心を魅了する重厚感のある伝統的な風格を持つ本物の味を追求しました。

2010年5月31日 (月)

こだわりの酒⑫

その昔から梅錦の「赤箱」といえば、この「純米大吟醸」。

深く厚みのある味わい、それでいてキレていく「味吟醸」の魅力を伝えてくれる。

梅錦の自信作です。


2010年5月28日 (金)

こだわりの酒⑪

こちらは、浦霞エクストラ大吟醸です。

宮城県のお酒です。bottle

大吟醸を低温で1年熟成させてから出荷されます。shine

おだやかで上品な吟醸香と、熟成されたまろやかな深い味わいがあり、さらっと流れおちます。happy02

2010年5月26日 (水)

こだわりの酒⑩

こちらは、銀嶺立山大吟醸です。

厳選された究極の酒造好適米を高精白(39%)で醸した大吟醸酒。bottle

芳醇にして程よい上立ち香と優美な口中香。shine

米の旨味を極限まで追求した品のあるなめらかで玲玲とした味わい。

2010年5月24日 (月)

こだわりの酒⑨

 こちらは、一夜雫です。雪氷室(高砂酒造)。

 一滴一滴に込められた酒造りのロマン、高砂のこだわり。

 大吟醸「一夜雫」には、贅沢な時間と物語のエッセンスが凝縮されています。

 もちろん、カニにも相性はバッチリです。

活カニの花咲