プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« ETの日 | メイン | 12月ですね »

2018年12月 5日 (水)

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの命日

今日は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトの亡くなった日です。

1791年の今日、35歳という若さで亡くなりました。

幼いころから神童ともてはやされ、演奏旅行でヨーロッパ各地をまわり贅沢な暮らしをしていた彼が、晩年は借金に苦しみ、お墓も共同墓地で何処にあるのかさえも解らない状態だったと伝えられています。映画「アマデウス」ではサリエリという作曲家に毒殺された事になっています。本当の死因は「リウマチ性炎症熱」が有力なようです。ただ、晩年まで大曲を書いていた(30~35歳でオペラや交響曲の大曲と呼ばれるもののほとんどを作曲)彼はなぜそんなにお金が無かったのでしょう?人気は無かったのでしょうか?不可解です…。

皆さんは、そんなモーツァルトのような人生と、若い時期に苦しんで晩年が幸せな人生とどちらが良いですか? 私は…、まだわかりません。ただ神童ではありません。神童と呼ばれるような人生をおくってみたかったような気もします。

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

活カニの花咲 のサービス一覧

活カニの花咲