2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2018年9月 | メイン | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

「ハロウィン」

 全国の皆さま、今日で10月も終わりですね。今月もお仕事・育児・学校等お疲れ様でした。早いもので今年も残すところ霜月の11月と師走の12月だけとなってしまいました。子供の頃は、あれ程に長く感じられた1年も年を重ねるごと短くなっている気がするのは私だけでは無いと思われます。しかし今日はハロウィン、日頃の労苦を忘れお祭りを楽しんでは如何でしょうか?

 ハロウィンとは、古代ヨーロッパ原住民ケルト族1年の最終日10月31日に行われる収穫感謝祭が起源とされ、それがキリスト教に取り入れられ、現在のハロウィンになったとされています。もともとは秋の収穫を祝い、悪霊を追い払うという宗教的な行事でしたが、現代では民間行事となり、宗教色は殆ど無くなっている様です。

 私自身は、カボチャでジャック・オー・ランタンを作ったり、仮装をして街へ出掛けたりは致しませんが、きゃりーぱみゅぱみゅさんの楽曲「Crazy Party Night~ぱんぷきんの逆襲~」でも鼻歌しながら友人・知人にアニメキャラクターになりきったメールでも送り、言葉の仮装を楽しもうかと思っております。仮装をして街を練り歩いたり、仮装パーティーを楽しむだけでなく、皆さまなりの仮装を考えてみるのも面白いかもしれません。

 昨年のハロウィンでは、東京の渋谷区において、酔っぱらった若者が路上でお酒の瓶をたたき割るなどの危険行為や人混みでの痴漢行為、車両の騒音暴走が見受けられたようです。年に1度のハロウィン、モラルを持って皆さまが事故なく楽しいお祭りを過ごされる事を祈念しております。

2018年10月30日 (火)

日本シリーズ

10/27から開催の日本シリーズですが、

皆さま楽しんで観ていますか?

広島から見て1勝1分けの2試合でした。

今日からはヤフオク!ドームでの3連戦。

ソフトバンクの巻き返しに注目です。

2018年10月29日 (月)

風邪に気を付けましょう

最近朝と晩の気温差がすごいですね。

ストーブを焚いていますという家もあると思います。

こんな時だからこそ風邪にも気を付けましょう。

 

空気が乾燥しますから、口呼吸の方はのども乾きます。

うがいも忘れずにしましょう。

2018年10月26日 (金)

日本シリーズ

10/27から日本シリーズがマツダZOOM ZOOMスタジアム2連戦から

スタートします。

逆転で勝ち上がってきた広島東洋カープか強力打線爆発で勢いに乗る福岡ソフトバンクホークスかそれぞれの強みで勝ち上がってきた2チームだけに、試合の展開の予想がつきません。

それだからこそ、楽しみで仕方ありません。

2018年10月25日 (木)

飛行機

飛行機

 

飛行機は文字通り空を飛ぶ機械のことで

1903年にライト兄弟が初めて成功して、そのうちにプロペラ機や

ジェット機が主流になって、今ではドローンが流行っていますね。

 

空から飛行機で下を眺めると、家や街が小さく見え、山や川・湖

そして海岸線など地図を実際に眺めているようで、自分が特別な

場所にいるような感覚になり楽しいですね。

ましては今は、地上にいてもドローンで空からの景色を見ることが

できるので、自分が特別な場所というよりか空が身近になった感じ

がします。

 

将来、宇宙船も飛行機並みに身近になって、誰でも地球を眺める

ことができる時代が早く来ないかなと思います。

2018年10月24日 (水)

冬のソナエ

さすがに朝夕は寒さを感じる季節になりました。

冬の足音が近づいてきましたね。

峠では積雪の予報もあり、タイヤ交換はいつしようか?などの

話題をよく耳にします。

庭木のあるお宅では冬囲いの準備もあるでしょう。

ずっとつけずに我慢していたストーブ。そろそろ限界です。

 

今年は地震にも備え、停電を想定した暖房対策も考えなければなりませんね。

『冬のソナタ』にかけて『冬のソナエ』でした!

2018年10月23日 (火)

火の用心

10月に入り、段々寒くなって空気も乾燥してきていますよね。

風邪にはご用心、そして火の取扱いにもご注意くださいね。

2018年10月22日 (月)

オセロと世界記録

先日、11歳の日本人の少年がオセロの世界大会で最年少優勝記録を更新しました。

 

他のゲームで日本人プレイヤーで世界記録をもつゲームをスマフォで調べたら、「テトリス」で、「keroco」さんという方がいるという記事がヒットしました。

 

パズルゲームは誰でも気軽にできるし、普通の人間にはクリア不可能な難しいレベルに変更して挑戦するプレイヤーがいて、その動画を視聴して楽しむこともあります。

 

私は自分の好きな格闘ゲームで、ギネスブックに認定されている、「梅原大吾」氏と試合してみたいなあ。

2018年10月19日 (金)

「雪虫」

 皆さま、天高く馬肥ゆる秋、いかがお過ごしでしょうか?

先日、アルバイト仲間と休憩中談笑していると「この間、あたし、雪虫を見た!」

「あっ!俺も、俺も!」と話に花が咲いておりました。私は、今シーズン未だ見ていないものですから、翌日、アルバイトをサボタージュして、雪虫探しにでも行こうかと思いましたが、良心が既(すんで)の所で私を活カニの花咲へと向かわせました。

 雪虫は、北海道特有の昆虫かとばかし思っておりましたが、インターネットで調べてみると、文豪井上靖先生の小説「しろばんば」の題名が示すものが、幼少期過ごした静岡県伊豆半島で見た雪虫の別呼称の様なので、北海道以外でも生息しているみたいです。

 北海道では、初雪の降る少し前にふいと現れる印象が強い虫なので、見かけると「あぁ、そろそろ冬が来るなぁ」と思ってしまいます。冬を運んでくる妖精雪虫は、晩秋を彩る初夏の蛍といったところでしょうか。

季節の移り変わりの時期、一雨ごとに気温が下がっている地域にお住いの方々もおられるかと存じ上げます。くれぐれも体調を崩してしまわぬ様、ご自愛くださいます事深くお願い申し上げます。

2018年10月18日 (木)

紅葉

紅葉

 

いよいよ秋も本格的になり、これから紅葉の季節になってきましたね。

紅葉狩りを楽しみにしている人も多いことでしょう。

 

葉っぱが緑色から黄色、紅色に色づいていくのは科学的根拠が

あるそうですが、散る前に鮮やかに色づく様子はどこかろうそくが

消える前にぱっと明るくなる様に似ております。

人も病気で亡くなる前に急に元気になることがよくあるそうですが、

紅葉も散る前に明るい色になるのはどこか生命の心強さを感じます。

 

このように紅葉は、美しさや自然と生命の息吹と切なさがあるがゆえに

人気があるのかもしれません。

活カニの花咲