プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2018年5月 | メイン | 2018年7月 »

2018年6月

2018年6月29日 (金)

チカホでオブジェにであったはなし

先日、地下歩行空間を歩いていたら、写真のようなオブジェに遭遇しました。

この催しは、「つながろう2018運営会議/札幌駅前通まちづくり株式会社」が主催する、「つながろう2018・テーマ『 Time Axis / 時間軸 』」なるイベントだったそうです。

 

期間は2018年6月16日~6月24日、私が行ったのは開催期間の終了間近の期日だったようです。

 

場所が地下歩行空間ということもあり、ギャラリーの方もたくさん出入りしていました。

さまざまな領域で活躍するかたたちの創造物を観ることができ、おもしろかったです。

以下に私の撮った写真を載せることにします。

 

チカホということもあって少し暗めの写真ですが、ライトアップされて空間が華やいだものになっていたと思います。

 

札幌では小規模ではありますが、こうしたアートの催しがよく開催されていると思います。

 

お近くを通りがかりになる際には、このようなストリート・アートをご覧になってみるのもおすすめですよ。

先日、地下歩行空間を歩いていたら、写真のようなオブジェに遭遇しました。

この催しは、「つながろう2018運営会議/札幌駅前通まちづくり株式会社」が主催する、「つながろう2018・テーマ『 Time Axis / 時間軸 』」なるイベントだったそうです。

 

期間は2018年6月16日~6月24日、私が行ったのは開催期間の終了間近の期日だったようです。

 

場所が地下歩行空間ということもあり、ギャラリーの方もたくさん出入りしていました。

さまざまな領域で活躍するかたたちの創造物を観ることができ、おもしろかったです。

以下に私の撮った写真を載せることにします。

 

チカホということもあって少し暗めの写真ですが、ライトアップされて空間が華やいだものになっていたと思います。

 

札幌では小規模ではありますが、こうしたアートの催しがよく開催されていると思います。

 

お近くを通りがかりになる際には、このようなストリート・アートをご覧になってみるのもおすすめですよ。

先日、地下歩行空間を歩いていたら、写真のようなオブジェに遭遇しました。

この催しは、「つながろう2018運営会議/札幌駅前通まちづくり株式会社」が主催する、「つながろう2018・テーマ『 Time Axis / 時間軸 』」なるイベントだったそうです。

 

期間は2018年6月16日~6月24日、私が行ったのは開催期間の終了間近の期日だったようです。

 

場所が地下歩行空間ということもあり、ギャラリーの方もたくさん出入りしていました。

さまざまな領域で活躍するかたたちの創造物を観ることができ、おもしろかったです。

以下に私の撮った写真を載せることにします。

 

チカホということもあって少し暗めの写真ですが、ライトアップされて空間が華やいだものになっていたと思います。

 

札幌では小規模ではありますが、こうしたアートの催しがよく開催されていると思います。

 

お近くを通りがかりになる際には、このようなストリート・アートをご覧になってみるのもおすすめですよ。

Img_20180624_164452

Img_20180624_164727

Img_20180624_164605

2018年6月28日 (木)

水泳(温水プール)

私は小学校1年生から2年生までの2年間水泳教室に通っていました。

3級の背泳ぎの試験が、どうしても鼻に水か入った時にたまらず足を着いてしまい、

2級の平泳ぎと、1級のバタフライは習わずに教室をやめました。

 

なので自己流で平泳ぎとバタフライを泳いでいます。

2018年6月27日 (水)

花フェスタ

例年6月中旬から6月下旬頃、会場となる大通公園 4丁目~8丁目で開催されています。

最も人目の集まる西4丁目会場では、全道の農業高校生が参加し日ごろの成果を披露するガーデニングコンテストが開かれます。華やかになっていいですよね。

チカホでも蘭のコンテストがあるようです。そちらものぞいてみてはいかがでしょうか。

2018年6月26日 (火)

露天風呂の日

今日は6・26で《ろ てん ふろ》の日だそうです。

各地の露天風呂も無料開放をされるところもあるとか。

最近は大型銭湯にも露天風呂が作られていて、わざわざ温泉に行かなくても露天風呂に入れるようになりました。

私もしばらく温泉はおろか、大型銭湯にも行っていませんが、ちょっと非日常気分を味わって、大自然の新鮮な空気を吸いながら満点の星空の下で露天風呂を堪能したいです。

2018年6月25日 (月)

ワールドカップ第2戦(セネガル戦)

引き分けでしたね~。

引き分けでOKだと思っていた試合だったので、

これで良かったのかも知れませんが…

勝機もあったように思えるので残念でもありますよね!

 

と言ってみたものの、僕はハーフタイムで寝落ちしてしまい、

決定的なところを見ていません…悔しい… 

本田ゴールの声で起きたので、最初逆転したんだと思いました。

すぐに寝てしまったんだと気づき、もう一点取られていた事がわかりました。

色々悔しかったです。

 

次はポーランド戦ですね。勢いはこちらの方がありそうなので、是非、

勝ち点を取って欲しいですね! がんばれ日本!!

2018年6月22日 (金)

フラワーカーペット

昨日駅前通りを歩いていたら北3条広場が賑わっていたので

ちょっと寄り道をしてきました。

花びらや茎や葉で描かれたとてもきれいなフラワーカーペット。

広場の床面が色々な種類の花びらで鮮やかに彩られていました。

ちかづくと花の香りや、緑の匂いが漂っていて癒されました。

会場には写真撮影できるちょっとした高台のような場所もありました。

高い場所から見ると全体の絵が見えてきます。

最終日の24日(日)16:30~16:45はフラワーカーペットの上を

歩けるらしいですよ。

2018年6月21日 (木)

今日は夏至ですよ

今日は夏至ですね。

 

北半球ではこの日が一年のうちで最も昼の時間が長いそうです。

 

「冬至」がカボチャ(南瓜)に対して「夏至」はトウガン(冬瓜)を食べるようです。

冬瓜の味はユウガオよりやや果肉は硬め、味は控えめでクセがないので、煮物、汁物、漬物、酢の物、和え物、あんかけ、など様々な具に用いる。日本では大きく切って風呂吹きに使うのが一般的だそうです。

その風呂吹き(ふろふき)とは、野菜等を大きく切って茹でたり煮たり蒸したものに「ねりみそ」をかけて食べる日本料理。冬の季語だそうです。

 

北半球の世界各国には「夏至祭」なるものがあり、おおむね、男女の結びつきを祝う祭りとなっているようです。たとえば、フィンランドではこの日をユハンヌス(juhannus)と呼び、乳製品やソーセージやジャガイモが供され、白樺の葉と草花で町中が飾られるそうです。そして一晩中野外での踊りが続くそうです。その一方で、湖の近くで行われるため、酔っ払った人々が溺れる事故が多いとのこと。

また、夏至の夜交差点に立つと、未来の夫と巡り合う。井戸または泉を裸でのぞくと、水面に未来の夫の顔が映る、など女性に関する言いつたえが多いのが、特徴的だと思います。

 

日本では夏至祭が少ないそうですが、三重県伊勢市の二見浦にある「夫婦岩」付近で、二見興玉神社の夏至祭が行われます。

天照大神を祭った伊勢神宮への参拝者が身を清めた場所で、日の出に夫婦岩に向かって海に入り身を清めようという行事だそうです。

2018年6月20日 (水)

ワールドカップ 日本戦

やったぁ~~~!!!

 

ワールドカップ日本の初戦、見事コロンビアに勝利しましたね!!

 

ゴールの瞬間、夜なのに思わず大きな声を上げてしまいましたが、

隣近所からも同様に声が聞こえてきた~笑

 

やっぱり皆が応援してるんですね~

 

24日のセネガル戦も応援します!!!

2018年6月19日 (火)

山車を見かけました

Photo

祭りの季節のようです。町を歩いていたら、写真のような山車を見かけました。

山車とお神輿のちがいは、山車は台車に乗っており人が引き綱を引っ張るものに対し、お神輿はかつぎ棒が付いており人がかつぐもの、だそうです。

 

また、お祭りの意味は神霊をその場に招き、神霊を饗応し、神霊を慰め、人間への加護を願うものなのだそうだとか。

 

ともあれ、日本のお祭りをみなさんでたのしみたいものですね。

2018年6月18日 (月)

おにぎりの日

私のお昼休みのお弁当は母のつくってくれるおにぎり2個です。

具は、鮭、シーチキン、イクラ(筋子の時あり)です。

シーチキンが一番、作られることが多いです。

とてもおいしいです。

活カニの花咲 のサービス一覧

活カニの花咲