プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2016年8月 | メイン | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月30日 (金)

フロンティアフェスタ

先日、北広島にあるエーデルワイスファームにて、フロンティアフェスタという催し物があり、札幌から高速で30分程かけていってまいりました。

 

エーデルワイスファームは、高速インターチェンジの近くとはいえ、自然が多くロケーションも天候も最高でした!
そのせいか人がたくさんいました!

 

いろんなお店が出店していて、食いしん坊なので目移りしてしまい、どれを食べるか悩みに悩みました。

 

とりあえず席を確保して、各自食べ物調達し、運転手以外はビールでカンパイ!

 

この日は30℃を超える真夏日でビールもすぐぬるくなってしまいました。

 

でも、屋外で食べたり飲んだりは楽しいですね!

 

海のものから山のものまで堪能してきました!

わたしは食べませんでしたけどスイーツとかもありました。

 

来年もまた機会があれば訪れたいと思います!

2016年9月29日 (木)

オリンピック陸上

個人タイムで上回るアメリカを抑えて37秒60のアジア新記録で銀メダルを獲得。日本陸上競技史上トラック競技男子400mリレー(100×4mリレー)ではリオ五輪で初のメダルの快挙。それも、ウサインボルト率いるジャマイカについでの銀メダル。そのボルトは、個人100m、個人200m、400mリレーで三冠を達成しました。

日本代表として出場したメンバーは、

山縣亮太(24、セイコーホールディングス)
飯塚翔太(25、ミズノ)
桐生祥秀(20、東洋大)
ケンブリッジ飛鳥(23、ドーム)の以上4名

歴史作られました。

稲妻を意味する「ライトニング・ボルト」の愛称を持つ人類史上最速のスプリンター。ウサインボルトが率いるジャマイカに次いでの2番手の結果では価値はかなり高いと思います。

三冠達成さらにそれも三大会連続では、すごいの一言に尽きます。

以前に同じトラック競技では、為末大が400mハードルで世界陸上ではメダル獲得しています。オリンピックでは、期待されていたが、獲得には至りませんでした。

荒井広宙(あらい ひろおき)(31、北陸亀の井ホテル)もまた50キロ競歩でも銅メダルを獲得しました。これもまた、競歩でメダル獲得とは、すごいと思います。

北京五輪では、末続慎吾率いる、400mリレーで銅メダルを獲得しています。

男子陸上トラックにおいて、バトンを使うリレーでは世界に通用するということは証明されたと思います。

東京五輪では、金メダルを期待しています。

2016年9月28日 (水)

高校1年生の時の学校祭

高校1年生の時、学校祭で、団子売りをしました。前売り券も売って、団子は前売り券の分と当日の分を用意しました。私は、一所懸命売りすぎて、売り切ってしまって、後から、前売り券を持ってきた人に払い戻しをしました。高校の時の少なかった楽しかった思い出のひとつです。

2016年9月27日 (火)

「もみじ」の歌

「もみじ」のうたの歌詞は、次のとおりとなっています。

 

作詞/高野辰之 作曲/岡野貞一

 

1.秋の夕日に照る山もみじ

濃いもうすいも数ある中に

松をいろどるかえでやつたは

山のふもとのすそ模様

 

2.渓の流れに散り浮くもみじ

波にゆられて離れて寄って

赤や黄色の色さまざまに

水の上にも織るにしき

2016年9月26日 (月)

秋の天気はなぜ変わりやすいのか

秋はすっきりと晴れた青空と、気持ちのいい風が吹く過ごしやすい季節です。

でも急に雨がふったり、晴れたりと、秋は天気がとても変わりやすいのです。

 

なぜ、そんなに天気が変わりやすいのか、御存じですか。

それは、低気圧(ていきあつ)とよばれる「雨をふらせる空気」と、高気圧(こうきあつ)とよばれる「晴れにする空気」が、日本の上空に順番にやってくるからなのです。

2016年9月23日 (金)

ミニバス

小学校5年生と6年生の時、町内会のミニバスケットチームに所属していました。5年生の時も6年生の時もレギュラーでした。6年生の時はキャプテンでした。そして、地区で、準優勝しました。チームのメンバーは幼馴染でした。先輩に教えてもらいながら、練習をしました。大会の時、私は、何試合目かで、足首を捻挫してしまいました。小学校の先生に、テーピングをしてもらって、試合に出ました。いろいろな人にお世話になりました。

2016年9月21日 (水)

スポーツの秋

 スポーツの秋、ということでバイト仲間のスポーツ歴を挙げてみますと…

 

 ・バドミントン

 ・ミニバレー

 ・ビーチバレー

 ・ミニバスケット

 ・野球

 ・バレーボール

 ・陸上

 ・ソフトボール

 ・卓球

 

 これだけ挙がりました。

 気温も下がって涼しくなり、スポーツで汗を流すのにはもってこいの季節です。手軽に楽しめるものもありますし、皆さまも汗を流してみては?

2016年9月20日 (火)

コスモスはなぜ、秋桜と書くのか

コスモスの和名を秋桜と書きます。読み方はアキザクラなのです。こう書いてコスモスと読みます。いわゆる、当て字だそうです。「コスモス」は外来語で、日本では「秋桜(あきざくら)」と言っていました。

 

秋に咲く花で花びらの形が一番桜に似ていたからだそうです。

 

やがて和名の「秋桜」と書いて「コスモス」と読むようになったようです。

 

その理由、由来ですが世間に秋桜と書いてコスモスと読まれるようになったのは、たぶん1977年にさだまさしさんが作詞作曲して山口百恵さんが歌った「秋桜」の影響が大きいようです。

 

コスモスが日本で見られるようになったのは明治からのようです。『秋桜』は、俳句の季語としても愛されてきました。

 

菊科の花に桜という文字がつかわれたのも、道端や空き地でまとまって咲く花の、秋の風に可愛らしく揺れる様子が、春に桜を愛でる日本人の琴線に触れたということなのでしょう。

2016年9月16日 (金)

イチョウの木

小学校にイチョウの木がありました。秋は、黄色く紅葉します。風がふいて、葉がなびいて吹き飛ぶのも見ていました。イチョウの木とともに、小学生時代を過ごしました。とても大きなイチョウの木でした。歴史のある小学校だったので、樹齢はかなりあると思います。いろいろな子供達に囲まれて、育っているのでしょう。

2016年9月15日 (木)

あっけし牡蠣まつり

厚岸といえば、やっぱり牡蠣。毎年10月初旬から約10日間にわたり『あっけし牡蠣まつり』が開催されます。

会場にはたくさんの出店が並び、カキやアサリなどの海産物のほかにも、サンマやホタテ、かきラーメンやかき弁当、アサリ汁なども販売しています。海産物を炭火で楽しむこともでき、焼き台の貸し出し(有料)や木炭、シート等も販売しているので、買ったカキ等をその場で食べることができます。

活カニの花咲