プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2016年6月 | メイン | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月29日 (金)

ポロクル

「札幌みんなのサイクルポロクル」は「サイクルシェア」サービスです。平成27年から、「NPO法人ポロクル」が運営しています。料金は、1日パス、1,080です。1回プランは108円(30分以内のご利用)で、登録手数料が初回のみ324円になります。会員登録が必要だったり、認証媒体が必要だったり、お支払が現金かクレジットカードだったり、携帯電話や身分証明書が必要だったりするので、詳しくは、インターネットで、ポロクルと検索して下さい。電話番号は011-242-4696です。

Photo

2016年7月28日 (木)

札幌市電ループ化

大通、すすきの付近を起点として南西方面のエリアを運行している札幌市電。歴史は古く、1909年(明治42年)に作られた建築用石材の輸送線がもとになっています。最盛期には札幌市内を広域に渡って運行していましたが、利用客減少などに伴い路線も縮小され、現在は1区間のみとなっています。

長らく、すすきの~西4丁目の間を往復する形で運行していましたが、昨年12月にこの2駅の間がつながったことで路線がループ化されました。これによって往復ではなく、車両が循環するようになりました。線路はサイドリザベーション方式という歩道側に線路が敷かれる形が取られており、歩道で信号待ちをしていると目の前を電車が通り過ぎるという場面にもよく遭遇します。

今回つながった、すすきの~西4丁目は距離にしてわずか400m程。中ほどに狸小路駅がひとつ増えただけ。ところがこの間には信号が3つもあり、特に狸小路と交わる場所の信号は歩行者(横断者)が多いためか、歩行者側が青となる時間が長めに設定されています。ここで電車が赤信号で止まるとかなり待つことになり、場合によっては歩いたほうが速いこともあります。

良い面と悪い面はありますが、どちらにしろ札幌市民の足としてこれからも長く利用されることでしょう。

 

Photo

2016年7月27日 (水)

茶!

すすきのを歩いていると目に飛び込んでくる巨大な「茶」の文字。見たまま、お茶屋さんの看板です。松寿園という大正14年創業の老舗。すすきの中心部、駅前通りに面してどんと構えるその看板は風格さえ漂っていますね。

 

Photo

2016年7月26日 (火)

こんな場所に・・・

ビルの屋上にそびえ立つ巨大な仏像。すすきのにある仏具店のビルの上にあります。正確な大きさはわかりませんが、かなり大きな像です。

1

次の写真だとわかりやすいかな?隣接するビルのおよそ3フロア分ほどですね。もちろん奈良の大仏や鎌倉の大仏に比べればスケールは小さいですが、すすきのの繁華街に突如として現れる姿を見たら、きっと驚くことでしょう。

 

2

2016年7月25日 (月)

缶詰バーmr.kanso

日本最大の缶詰バーです。オリジナル缶詰、日本の缶詰、世界各国の缶詰、300~350種類の缶詰を取り揃えています。懐かしい缶詰や珍しい缶詰、さば缶から、パエリア(シーフード)等まであるようです。

缶詰めとお酒を楽しめるお店をテーマにした、ノーチャージで、お1人様も大歓迎なお店です

20160725bar

2016年7月22日 (金)

ラーメン横丁

札幌名物、ラーメン横丁は歓楽街の「すすきの」にあります。この横丁は最近では中国の方を始め、海外の方もたくさん訪れて連日にぎわっています。

ラーメン横丁は現在2か所あって、1つは---昭和26年に前身となる「公楽ラーメン名店街」として発足した---現「元祖さっぽろラーメン横丁」(全16店・2016/4/1現在)→所在地・札幌市中央区南5条西3丁目 N.グランデビル 

2つ目は昭和51年にできた「さっぽろ名所 新ラーメン横丁」(全4店・2015/12末現在)→所在地・同市同区南4条西3丁目 第3グリーンビル

 

私個人の楽しみ方は、まず昼間に行って味わう。そのあと夜に「すすきの」で飲んだ後、再び訪れ「締めのラーメン」として堪能する、です。百聞は一見に如かず。味はそれぞれの好みなので、色んな店を試して是非お気に入りの店を見つけてください!!

2016年7月21日 (木)

山岡家

「山岡家」はラーメンチェーン店「山岡家」です。

創業者・山岡正が長年かけて追い求めた究極のスープが、すべてのお店に受け継がれています。麺は、表面はソフトでありながら、芯が強く、小麦の香り高い特製の太麺を使用しております。

手作りにこだわる山岡家では、1店舗1店舗で、毎日チャーシューを作っています。

山岡家のネギは純国産です。店舗に届いたネギは、土をきれいに洗い流し、決められたサイズにカットします。活カニの花咲にご来店のお客様は、当店活カニの花咲は盛りだくさんなので、なるべくラーメンを事前には、お食べにならないで下さい。お腹を空かして、当店活カニの花咲へぜひともご来店下さい。

Photo

2016年7月20日 (水)

地名を示す矢印

今日紹介させて頂くのは、札幌市内を散策中に見つけた地名の方向を示す方位磁針です。矢印の示している方向は札幌駅・小樽・旭川・千歳と札幌駅以外は札幌市内からかなり距離の離れた場所を表示しています。珍しい方位磁針だったので他にもこの様な方位磁針が全国にないかインターネットで調べたところ、かつては千葉県の佐原駅前の床には測量家伊能忠敬の東京までなどの歩数を表示した方位磁針が存在したそうです。皆さんの街でもこのような方位磁針を探してみてはいかがでしょうか。

Photo

2016年7月19日 (火)

路上の青矢印

札幌中心部にある自転車専用レーンを示す標示です。

札幌では過去3回、「自転車通行空間社会実験」が行われており、これはその時に描かれたものです。

専用レーンというと単に色を塗って識別する道路が多いのですが、こういった矢印だと見た目にもちょっとカッコよかったりします。

20160719

2016年7月15日 (金)

第7回 ばんけいの森 花火大会

開催日時 2016年8月5日(金) 19:30~

北海道札幌市中央区、ばんけいの森 さっぽろばんけいスキー場で開催されます。

「おもいっきり!ばんけい夏祭」の人気イベントで、ことしで7回目を迎えます。至近距離から頭上に打ち上げられる花火は迫力満点です。芝生に横になって観覧したり、花開く花火を目線の高さで見たりと、札幌都心でさまざまに楽しめる贅沢な内容です。割物やポカ物、型物やスターマインなど、趣向を凝らした多彩な花火が楽しめます。当日は混雑が予想されるため、公共機関(ばんけいバス)を利用するのがおすすめです。

活カニの花咲