プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月29日 (金)

アボカドの動脈硬化・高血圧予防

動脈硬化・高血圧予防

アボカドにはオレイン酸や葉酸が含まれます。

オレイン酸は、動脈硬化を予防する作用があり、

葉酸は、動脈硬化の原因のひとつであるホモシステインの増加を抑える働きがあります。

また、豊富に含まれるカリウムは体内から余分なナトリウムを排出する作用があるので、

高血圧防止にも役立ちます。

2016年1月28日 (木)

アボカドの血液サラサラ効果

血液サラサラ

アボカドの脂質の大半は不飽和脂肪酸。

不飽和脂肪酸は、コレステロールを増やしたり、血栓ができるのを防いだりし、

動脈硬化を予防する効果があります。

心筋梗塞や脳梗塞など生活習慣病の予防に効果があります。

2016年1月27日 (水)

アボカドの整腸作用

整腸作用

アボカドには食物繊維が豊富。

食物繊維は、胃や腸で水分を吸収して大きくふくらみ、

腸を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を活発にし、便通を促進します。

また、腸の働きを整えます。

アボガド1個でごぼう1本分に相当する食物繊維を摂取できます。

2016年1月26日 (火)

アボカドの脂肪分解作用

脂肪分解作用

脂肪を分解するビタミンB2が豊富。

また血液をサラサラにする効果や整腸作用があるので脂肪を減らすことができるのです。

アボカドは理想のダイエット食品と言えるでしょう。

2016年1月25日 (月)

アボガドの美肌効果

注目の成分

カリウム・ビタミンE・ビタミンB2・ビタミンB3(ナイアシン)・ビタミンB6

葉酸・食物繊維・グルタチオン

美肌効果

アボガドには、リノール酸やリノレン酸が含まれています。

リノール酸にはスキンケア効果があり、肌の保湿、抗炎症作用、老化防止作用など

皮膚のバリア機能をアップさせるのに効果があります。

リノレン酸は、細胞膜に柔らかさを与える作用があり、肌にあるコラーゲンを作る細胞の細胞膜も柔らかくし、新しいコラーゲンの分泌がスムーズにできるようになり、肌をプリプリにする効果が期待できます。

また、皮膚の健康を維持するビタミンB2、ビタミンB3(ナイアシン)も豊富に含まれています。

 

アボガド半分で1日の所要量を充分摂取できます。

2016年1月22日 (金)

アボカドの成分・効能

「森のバター」とも「食べる美容液」とも呼ばれるアボカドは、栄養価が高くヘルシーな果実。

アボカドの和名は、「わになし」。

アボカドには、いろいろな栄養素が含まれ、

健康・美容的にも多くの効果が期待できる食品です。

アボカドの<効果・効能>

効能・・・体力回復・血圧降下・血液サラサラ・体脂肪分解・肝臓保護・整腸・美肌・滋養強壮

2016年1月21日 (木)

アスパラガスの品種

品種

「白アスパラガス」

緑のものと品種は同じだが、土をかぶせ遮光して軟白栽培したもの。北海道産の露地ものは特に美味しい。

「紫アスパラガス」

スーパーなどで見かけることが少ない紫色の品種。しっかりした歯ごたえと甘みをもつ。

 

2016年1月20日 (水)

アスパラガスの保存方法と見分け方

アスパラガスの保存方法

新聞紙やラップで包み、野菜室に立てて保存。

よいアスパラガスの見分け方

穂先が詰まり、ふっくらとしているものがよい。間のびしているものはよくない。

2016年1月19日 (火)

アスパラガスの<効果・効能>

「注目の成分」

カロテン・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB群・アスパラギン酸・ルチン・食物繊維

抗酸化作用・老化防止・美肌作り・ガン抑制

グリーンアスパラガスには、カロテン・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンB群が豊富。

また、アスパラギン酸が多く含まれていて疲労回復、スタミナ増強に効果が。

穂先に含まれるルチンは毛細血管を丈夫にし、動脈硬化予防に有効。

軟白栽培したホワイトアスパラガスは、栄養価よりもやわらかな食感と、香りを楽しむ野菜。

 

 

2016年1月18日 (月)

カリフラワーの品種

「バイオレットクィーン」

ヨーロッパでは、よく見られる。紫色の花蕾をした品種。ゆでても紫色が残る。

「ロマネスコ」

イタリア・ローマ地方生まれ。見た目も美しく、風味・食感も大変よい。

「別名」うずまき・さんごしょうとも呼ばれている。

「オレンジブーケ」

カロテンを多く含む、花蕾がオレンジ色の品種。ゆでても色は抜けずより鮮やかになる。

活カニの花咲