プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2014年12月 | メイン | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月30日 (金)

オーバーウエイト④

適正体重

オーバーウエイトの度合をしらべてみましょう。

体重と身長から、オーバーウエイトの度合を計算する。

 体重(kg)÷(身長(m)×身長(m))=BMI値

たとえば、1m70cmで体重が75kgの方なら 75÷(1.7×1.7)=25.95

BMI値は25.95になります。

一般的にはBMI値が25を超えると危険信号といわれています。

また、やせすぎ(BMI値が18.5以下)もよくありません。

 

2015年1月29日 (木)

オーバーウエイト③

適正体重

あなたの「適正体重」しらべてみましょう。

身長から、自分の適正体重を知る。

 身長(m)×身長(m)×22=標準体重

たとえば、1m70cmの方なら 1.7 ×1.7×22 = 63.58

63.58kg が適正体重となります。

2015年1月28日 (水)

オーバーウエイト②

適正体重

オーバーウエイトは生活習慣病を引き起こす原因になります。

自分の適正体重を知って、それを維持していくことが健康づくりにはたいせつです。

 

 

2015年1月27日 (火)

オーバーウエイト①

オーバーウエイトとは、単に体重が多いからということではなく、脂肪の量が多いかどうかで決まります。注意しておきたいのは、それが生活習慣病を起こしやすくしたり、膝などの関節や腰、背骨に大きな負担をかける原因になることです。

2015年1月23日 (金)

生活習慣病と食事⑯

痛風の食事

アルコールをひかえましょう。

アルコールは痛風の症状を悪化させるので、なるべくひかえめに。とくにビールは痛風にはよくないとされています。

1日のめやすとしては日本酒なら一合、ウイスキーならシングル2杯、ビール中びんなら一本です。

2015年1月22日 (木)

生活習慣病と食事⑮

痛風の食事

プリン体の多いもの ※はひかえましょう。

たいていの食べ物にはプリン体が含まれていますが、特に多いものは食べ過ぎないほうがよいでしょう。

※プリン体を多く含む食品には、レバー類、アン肝、エビ、干物、カツオ、イカ、干シイタケなどがあります。

2015年1月21日 (水)

生活習慣病と食事⑭

痛風の食事

通風のためのバランスの良い食事とは。

主食:主食は毎食とりましょう。食べ過ぎはもちろんいけませんが、極端に量を減らすのもよくありません。

主菜:毎食1品にし、肉より魚を多くします。できるだけ食品にバリエーションをもたせるようにしましょう。

副菜:野菜料理は、毎食2品用意しましょう。イモ類や海藻類もとるよう心がけます。

汁物:塩分のとりすぎを防ぐため、汁物は1日1杯までにしましょう。

油類:油を使う料理は高カロリーなので1日2品を限度とします。

間食:ビタミン・ミネラルを補給するため、毎日、牛乳200ml・果物1個をとりましょう。

2015年1月20日 (火)

生活習慣病と食事⑬

痛風の食事

バランスのよい食事を心がけましょう。

炭水化物、たんぱく質、脂質、ビタミン、ミネラル、食物繊維の過不足がないように、食品をうまく組み合わせた食事をとります。

2015年1月19日 (月)

生活習慣病と食事⑫

痛風の食事

摂取カロリーを制限しましょう。

まず気をつけることは摂取カロリーを制限することです。痛風になる人はカロリーオーバーの場合が多く、普段のカロリー過剰が痛風を起こしやすくします。1日に必要なカロリーは年齢、性別、身長、体重、毎日の生活状況によって違ってきますが、適正カロリーは、お医者さんに相談しましょう。

2015年1月16日 (金)

生活習慣病と食事⑪

痛風の食事

痛風の名は“風が吹いても痛い”からきたほど、激痛のある病気です。いまでは、痛風に有効な治療薬もありますが、他の生活習慣病と同じように大切なことは食事です。

活カニの花咲