プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

冷え性には

かぼちゃ

かぼちゃにはビタミンEが豊富に含まれます。ビタミンEは毛細血管の血流を促し、血管に弾力をつけ、広げて、抹消まで血行をよくするはたらきがあります。

また、便秘が冷え性をまねくこともあるので、かぼちゃの豊富な食物繊維が有効です。

 

2013年9月27日 (金)

塩分とり過ぎ?むくみが気になるときは

便秘もむくみの原因になるので、食物繊維を多く含む食品(ごぼう、かぼちゃ、しいたけ)をとるとよいです。

2013年9月26日 (木)

塩分とり過ぎ?むくみが気になるときにとると良い野菜④

カリウムが沢山含まれている野菜にパセリや、ほうれん草、枝豆などがありますが、普段パセリは量を多く採らないですし、ほうれん草や枝豆は茹でるので、カリウムが減少します(カリウムは水溶性のため)。

2013年9月25日 (水)

塩分とり過ぎ?むくみが気になるときにとると良い野菜③

果物には、沢山カリウムが含まれていますが、果物や生野菜は体を冷やす作用があるので、夜に多くとると、冷えからかえってむくみを招いてしまうので、夜は控えめにしたほうがよいです。

2013年9月24日 (火)

塩分とり過ぎ?むくみが気になるときにとると良い野菜②

きゅうり

きゅうりもサニーレタスもトマトと同じで、塩分を排泄するカリウムが豊富です。

きゅうりには利尿作用もあります。

2013年9月20日 (金)

塩分とり過ぎ?むくみが気になるときにとると良い野菜

トマト

食塩は水分をかかえこむ性質があるので、塩分を摂りすぎると、むくみの原因になります。トマトには余分な塩分を体外に排泄するはたらきがあるカリウムが、豊富に含まれています。

2013年9月19日 (木)

胃腸の調子が悪いときは

胃腸が弱ってくると、体力や免疫力が低下して、風邪もひきやすくなるので、胃腸はいつも元気で正常な状態にしておくことは大切です。他にもかぶの白い根の方に、消化酵素や、里芋の粘り成分にムチンが含まれていて、胃腸によいです。

2013年9月18日 (水)

胃腸の調子が悪いときにとるとよい良い野菜③

山芋

山いもも、消化酵素が豊富に含まれているので、胃もたれや、胸やけを解消する効果があります。また、一緒に食べたものの栄養を、胃に負担をかけずに無駄なく吸収できるので、回復力があります。粘りのもと、ムチンに胃壁を保護するはたらきがあります。

2013年9月17日 (火)

胃腸の調子が悪いときにとるとよい良い野菜②

大根

大根には消化酵素のジアスターゼが豊富に含まれており、消化を促進し、胃酸をコントロールし、胃もたれや胸焼けを解消します。胃腸薬にも配合されています。酵素は加熱に弱いので、大根おろしにして食べるとよいです。また、酵素は酸化しやすいので、食べる直前にすりおろします。

2013年9月13日 (金)

胃腸の調子が悪いときにとるとよい良い野菜

キャベツ

きゃべつにはビタミンU、別名キャベジンが豊富に含まれていて、暴飲暴食や、ストレスなどで傷ついた胃壁の粘膜を修復するはたらきがあります。胃腸薬の「キャベジン」でおなじみです。

活カニの花咲