プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2010年7月 | メイン | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月31日 (火)

扱っていない今が旬のとうもろこし

活カニの花咲では、扱っておりません北海道の食材をご紹介しましょう。

これらの箱は、とうもろこしの箱です。

札幌中央卸売市場で撮影いたしました。camera

箱の中身は、新鮮なとうもろこし達でいっぱいです!!

明日は、何をご紹介いたしましょう?

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

カニ親父ともども、活カニの花咲を応援センキュ~!!

2010年8月30日 (月)

怪我をした肘

カニ親父のケガ

右腕は、傷を乾燥させてはいけない(治りづらい)ので最新式のバンソウコウを貼りました。

腰はブス色になってしまいました。 

2010年8月26日 (木)

海外からのお客様

香港から、わざわざ当店でカニを食べるために来道されるお客様が増えています。

香港の旅行雑誌に当店が記載されております。

お客様は英語を主に話しますが、日本語をしゃべれるお客様も多いです。

カニを食べさせる時は身振り手振りで説明します。

お客様が帰られる時に TABEMONO>$、物所値
と書いて下さいました。

2010年8月25日 (水)

海水浴

いつも活カニの花咲の応援ありがとうございます。

8月23日、カニ親父6年振りに海水浴に行きました。

小樽の祝津です。

まず、岩場でころび右腕と腰を打ちました。

右腕は、血だらけになりました…。

海の中は、ゴーグルをしてマウスピースを噛んで泳ぎました。

10分~20分泳ぎました。

体のバランスが悪いので沈みました…。

仰向けになると、浮きました。

バーベキューもして、6年振りの日焼けでした。sun

良い気分転換になりました。

9月5日も、お休みをいただいてまた行きたいと思っております。

羊ママにケガはありませんでした。

こけたのは、カニ親父だけです。bleah

2010年8月24日 (火)

お客さまの声

当店、活カニの花咲にいつもご来店いただきありがとうございます。

今日も昨日に引き続きお客さまの声をお届け致します。downwardleft

こんなカニ料理食べたことありません。

花咲のすごい所は生きたカニ一匹を丸々と食べることができ、しゃぶしゃぶ風にしてレア、ミディアム、ウエルダム、と三段階で湯通しをし、それぞれ全然違う味が楽しめるのが魅力です。

接待で行ったので金額ははっきりとはわかりませんが一人2万円くらいはしたんではないでしょうか?

あまりの料理の多さに全部はたいらげることはできませんでしたが、とても満足しました。

お金に余裕がある時にまた是非行きたいお店の中の一つです。

カニ親父のうれしいお客さまからの声です。

2010年8月23日 (月)

お客様の声

札幌旅行

目的はたらば蟹の食べつくし

活カニの花咲

個室でゆったりお食事です蟹づくしではありますが、蟹にいきつくまでに色んなものが出てきます。まずは前菜

"牡蠣"に"鱈の白子"、"そと子"、"海鼠"、"海老"、"秋刀魚の酢漬け"

つづいては、お刺身ですこれも豪華です

"ボタン海老""ムラサキ雲丹""バフン雲丹""つぶ貝"に"パラクラリーフ"とか、お口直しの葉っぱまで更に、鮑は残酷焼き  贅沢にも、ひとり一個づつここまできて、やっとタラバです

刺身から始まりますそしてしゃぶしゃぶ

火の通し方をかえて楽しみます

茹でたのが一番美味しいかな?

ま、好みの問題でしょう続いて爪ですお腹の部分

足などと比べても、味がすごく濃いこれ、心臓です

コリッとしてて、でも味は蟹でしたあとは足の付け根部分をしゃぶりつくして、蟹は完了〆はいくらごはん

ちっちゃな茶碗ですが、いくらで埋め尽くされてます食後にメロンをいただいて、これでおしまい

お腹もまずまず一杯になったし、美味しかったし満足です
てなわけで、いろんな美味しいものを食べれたのですが...

前菜等なしで、でっかい蟹だけのコースのほうがありがたいかな?

※新鮮な旬の食材をお出ししているため、季節により、前菜などの内容が変わります。

2010年8月20日 (金)

踊る花咲劇場②

「お客様の社内報で紹介されました文章です。」

話は前菜に戻るが、どれも北海道最高の海産の食材を由緒正しい手さばきで、決してにぎにぎしくなく、譲虚にホヤ、ナマコ、北海しまえび、ハマボウフクの味噌和え、カニの外子(珍味)、センポウシかき(さすがにこれは目を惹くが)などが並んでいる。

人目で美味しいとわかる。実際食べても気分が上がってくるのがわかる。

2010年8月19日 (木)

お客様の声

出張で札幌にいったおりに利用しました。

個室に案内してもらい、他の客とは一切会わないようになっています。

私服で行きましたが、気さくな店員さんが出てきて一安心。

料理はどれもおいしく、最高でした。刺身、アワビ、どれもそれだけで主役になりそうな料理が続きます。
だいぶお腹が一杯になってから店長が登場し、手ずから蟹をさばき料理してくれます。タラバを一匹、カニ刺し、しゃぶしゃぶ、焼きタラバ...
蟹を丸ごと一匹全部味わい尽くしたという感じです。

蟹が出てくるまでの料理が、お造りだったり、アワビだったり、それだけで一品4000円位ずつかかっているような気がします。単に蟹の料理だけならば10000円くらいのコースもできそうです。

置いてある日本酒はどれもおいしいのですが、これまた蟹に合う高級品ばかりでした。

2010年8月18日 (水)

踊る花咲劇場①

「お客様の社内報で紹介されました文章です。」

活カニの花咲のカニ料理は豪快にして繊細。

前菜から豪華にして上品。

「上品」という言葉を使ったが、まさにこれに尽きる。マスターいわく、北海道の豪華な食材を集めたいう話だが、25年の経験のあるマスターには洗練が自然に、人柄と料理にあらわれている。

お酒や飲み物のオーダーも、マスターにまかせておけば万事快調。

ざくざくとカニをさばくマスターの包丁捌きの音と決して衒わぬ朗らかな笑顔は店に行って目の当たりにする価値が十分過ぎる。もちろん料理は言うまでもない。

2010年8月17日 (火)

一八,〇〇〇円のコース

次は、一八,〇〇〇円のコースです。

お品書きは、以下のようになっております。

[前菜]

厚岸貝付き牡蠣レモン添え・タラバ蟹の外子醤油漬け・尾岱沼産北海シマエビ・鮟肝すだち薄ポン酢・活なまこポン酢・生蓴菜梅酢和え

[お造り]

利尻産バフンウニ・小樽産塩水ムラサキウニ又は折ムラサキウニ・大ぼたん海老・日高産エゾばい貝・花穂 グラパラリーフ ラレシ・アイスプラント 大葉 山わさび・若芽添え

[焼き物]

ウニの昆布焼き

[タラバガニのフルコースパフォーマンス]

お刺身・レアー・ミディアム・グリル・ボイル

[ご飯]

ミニイクラご飯・昆布茶

[デザート]

夕張メロン・お抹茶

このように、フルコースパフォーマンスの前に、お刺身やウニの昆布焼きなどをお出ししております。

カニ親父のフルコースパフォーマンスは、海外からのお客様にも大人気で最大のほめ言葉としてグレートと好評を頂いております。


 

活カニの花咲