2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« カニの外子、内子 | メイン | 梅酢の梅 »

2009年10月19日 (月)

菊姫 菊理媛 大吟醸

カニ親父、お客さまと愉しい仕事をこなす日々ですが

先日、すごく愉しい思いをしました

なんと!

お客さまと「菊姫 菊理媛(くくりひめ)大吟醸」を一升、空けてしまったのです

参りました

菊理媛は日本酒では日本一の銘酒であり名酒、つまり世界一ということですね

酒呑みにとってこれ以上の至福はありません

このくらい気持ちがよいとは…もはや仕事とは思えませんね

これからもこういうことがあると

カニ親父、嬉しきことです

菊理媛はじっくりと熟成されたお酒

老ね香(ひねか)が感じられます

出荷数も非常に限られています

こんな貴重なお酒を頂くなんて、カニ親父、役得ですね

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/567235/28523703

菊姫 菊理媛 大吟醸を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

活カニの花咲