【お知らせ】9月6日に発生した北海道地方を震源とする地震の影響につきましては、ご利用の際に飲食店へお問合せ下さい。

プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

別海町戸春別(尾岱沼)昭和25年生まれ。まだ故郷には電気が来てなかった時代です。いつもお客様のことを考えて、毎日朝早く新鮮なものをと、札幌中央卸売市場に足を運んでいます。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2018年9月20日 (木)

イチロー

1994年の今日(9/20)当時オリックス・ブルーウェーブに在籍していたイチロー選手が、日本プロ野球初の1シーズン200本安打を達成しました。

今年はプレーする事が無いのが決まっているイチロー選手。今後はどうなるのでしょうね?

来年の開幕は日本で試合があるようなので、そこで最後の勇姿を見せてくれるのか!?…。

そのまま引退になるのか?

いまだに根強いファンも多いイチロー選手。がんばってもらいたいですね!!

来春を待ちましょう!!

2018年9月19日 (水)

正岡子規

近ごろはスマホがあるので手書きすることが少ないので、

正岡子規の「規」の字の、右のつくりを「貝」と書き間違えることがあるかもしれません。正しい右のつくりは「見」です。

手書きする機会があれば注意しましょう。

2018年9月18日 (火)

カップヌードル

今日(9/18)は、世界初のカップ麺“カップヌードル”が発売された日です。

1971年の今日、日清から発売されたようです。

チキンラーメンの生みの親“安藤百福”(当時の日清社長)が紙コップで食べられるインスタントラーメンを目指して考えたようです。最初はフォークで食べるものだったみたいです。ビックリですね!!どうやって食べたのでしょう?… …??

カップめんは学生にとってはとてもありがたい商品です。考えてくれてありがとう!

今は地震の影響で品薄状態みたいですが…、私はカップ麺の蓄えが人一倍あったので地震の後も生き延びることが出来ました。(直後は水が無く、ペットボトルのお茶で作りました)

身体には良くないのかも知れませんが、高校生の時からほぼ毎日のように食べています。受験勉強中の夜食や、お昼もお小遣いをうかせる為に食べてました。高校の家庭科の先生に、毎日それじゃだめだと言われました… 先生元気かな~…? 北海道まで来ちゃったんでもう会う事も無いのかな~

みなさんもう少しの間カップ麺で頑張って生き延びましょう!!

2018年9月14日 (金)

アメリカ文学研究者柴田元幸さん来道中

アメリカ文学研究者の柴田元幸さんが来道されているそうです。北海道ブックフェスなる団体のイベントで、9月14日、15日、16日の日程で、北海道大学付属図書館、札幌市中央図書館、大麻caféもりのすみか、かでる2.7の各会場でのトーク・ライヴ・ツアー、翻訳教室を敢行されるそうです。柴田元幸さんといえばポール・オースターの翻訳という印象が強いですが、ほかにも様々なアメリカの作家の作品を翻訳研究されているそうです。私は中央図書館で柴田さんの来道を知った一人です。ポール・オースター、『幽霊たち』の存在を知ったのはかなり以前のことですが、短く簡潔な文体がとても印象的で、引き込まれるようにオースターの世界へ誘ってくれたことを覚えています。「きみはオースターを知らない」、なる高橋源一郎さんの帯文が決まっていた柴田元幸さんのポール・オースター『幽霊たち』。秋といえば読書、読書といえばポール・オースターで決まりそうな私です。

2018年9月13日 (木)

秋桜

九月になり、道端にはコスモスの花がみられます。

コスモスが咲きだすと、秋の始まりを感じます。

和名は秋桜。花弁の形が桜に似ていることからついたようです。

茎も葉もあんなに細く繊細なのに、意外と強いコスモス。

台風にも地震にも負けないしなやかさ。

可憐なコスモスを見習いたいと思います。

2018年9月12日 (水)

9月になりました

9月になりましたが、自然災害に振り回されている月初となりました。

特に地震の余波はすさまじく、札幌は電気の復旧はすれど物流面が滞って、

買い物がままならない状態です。

9月中に解消してくれる事を切に願います。

2018年9月11日 (火)

芸術の秋

9月ですね~ 9月といえば芸術の秋ですね!

芸術の秋といえば、私は音楽ですね~…。

先日(8/30~9/2)、吹奏楽コンクールの全道大会がKitara.でありました。

31日(金)に行く予定でしたが、急に行けなくなりとても残念です。

北海道では、池田高校をはじめとした“ダンプレ“(ダンス&プレイ)がさかんなようですね。

吹奏楽経験者としては、あれは大変だろうなと思います。

どんな形であれ吹奏楽を通して学んだ経験を、これからの長い人生、社会に出てからの色々な事に活かして頂ければと思います。

 

あ~生の音が聴きたかったなぁ~…

2018年9月10日 (月)

とんぼ

そろそろとんぼの季節がやってきます。

 とんぼは童謡で「赤とんぼ」、長淵剛の曲で「とんぼ」

 歌にもあるように親しまれている昆虫の種類ですね。

 

 小さい時に、止まっているとんぼを捕まえる遊びをしたことが

 ある人も多いでしょう。

 捕まえたとんぼの目の前で、指をくるくる回すと本当にとんぼは

 目が回るのでしょうか。けっこういろいろな遊びがありますよね。

 とんぼは肉食系ですけど、癒し系ですね。

2018年9月 5日 (水)

国民栄誉賞の日

1977年(昭和52年)の今日、日本で初めての国民栄誉賞を王貞治さんが受賞しました。

その2日前に当時、読売巨人軍の王選手がハンク・アーロンの持っていた755本のホームラン記録を抜いて世界記録(756本)を樹立しました。

最終的には、868本までホームラン記録を伸ばしました。

1番最近ではフィギュアスケートの羽生結弦選手が史上最年少で受賞しています。

2022年の北京オリンピック、頑張ってもらいたいですね。

2018年9月 4日 (火)

クラシック音楽の日

今日は9と4の語呂合わせでクラシック音楽の日らしいです。

皆さんクラシック音楽は好きですか?

あまりなじみが無いという方も多いと思いますが、私はわりと好きな方でした。

中学の音楽の成績はずっと「5」で、テストもほぼ100点だったと思います。

音楽室に学年毎のテスト上位10名が張り出されるので、吹奏楽部の部長としては満点を取らなければと勉強したように思います。ドイツ三大Bとか音楽の母とか父とかシューベルトの「魔王」とかショパンやリストのピアノ曲、バイオリンはヴィヴァルディやパガニーニあたりでしょうか。あとはスメタナの「モルダウ」ですかね~…。

私は「運命」の第4楽章やホルストの「惑星」の「火星」の様なじゃない方的な曲や、ポンキエルリの「ジョコンダ」から「時の踊り」の様な、この人もこの歌劇も全く有名じゃないけれど、この曲だけが知られていて、しかも「時の踊り」といわれてもピンとこないけれど聴いたらわかる、みたいな曲が好きです。あとはベートーベンの「コリオラン」「エグモント」「フィデリオ」序曲が好きです。これも一曲がベートーベン三大序曲の「レオノーレ第3番」じゃないところが自分らしいと思っています。

活カニの花咲 のサービス一覧

活カニの花咲